人気ブログランキング |

自然観察大学ブログ

<   2020年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧




『樹木博士入門』ができた!

博士入門シリーズに新しい仲間が登場する。
(正確には「全農教/観察と発見シリーズ」)

『樹木博士入門』
『樹木博士入門』ができた!_d0163696_13545824.jpg
このシリーズでは制作期間のもっとも長かった本で、ページも厚く重い。
「チーム樹木博士」として本格始動して以来、およそ5年を費やした本である。

厚みのわかる角度から見たカットがこれ。
『樹木博士入門』ができた!_d0163696_13550528.jpg
B5判256ページで、写真で見るとさほどでもないが、コート紙なのでずっしり手ごたえがある。
第1章:木の形とくらし
第2章:身近な木の観察図鑑
という2部構成である。
これまでの本シリーズと同様に事典+図鑑というアプローチで、身近な樹木のすべてがわかるようになっている。

掲載写真点数は2,300点余。ほとんどすべてがこの本のために撮影したもので、一次選抜されたのが約168,000カット、撮影総カット数はおそらくその何倍にもなると思う。
企画・構成から撮影、執筆と、チームが一丸となって取り組んだ、まさにワンチーム(One Team)の成果である。

たとえば著者のお一人であるK先生は、この本のために雨が降らなければほぼ毎日、撮影に出かけておられた。来る日も来る日も同じ被写体を追いかけ、最高の時期に最高のカットをおさめたというわけである。

不肖事務局Oも撮影を担当させていただき、その観察レポートもこのブログ上で何度も報告させていただいている。
(本命話題はブログでは報告せずに、紙面に掲載するために内緒にしておきました。気になる方はぜひ本書で見てやってください)

書店店頭に並ぶのは、早くても2月末、おそらく3月になってからと思われる。
(奥付の日付は3月10日発行)


完成記念の講習会
自然観察大学では、この本の完成を記念して『樹木観察の面白さ』という講習会を実施した(2/9)。
『樹木博士入門』ができた!_d0163696_13551449.jpg
新型肺炎が危惧される中で、大勢の方にお集まりいただいた。
中には「ヒマラヤスギの花から果実」の講演を聞くために大阪から駆けつけてこられた方もある。
厚く御礼申し上げたい。
講演は本書の著者・関係者が制作裏話を紹介したもので、とても興味深い内容であった。近々自然観察大学HP上で紹介する予定なので、ご期待いただきたい。

自然観察大学テーマ別観察会『 樹木の“形とくらし”観察 』

発刊記念の観察会も予定している。
木の名前を知るだけでなく、生物としての動きや巧妙なつくりに注目する、ユニークな観察会になるはずである。
こちらは現在参加者募集中なので、ご希望の方は次をどうぞ。


今朝、事務所近くのカワヅザクラがほぼ満開となった。(2月14日東京都台東区)
『樹木博士入門』ができた!_d0163696_13552030.jpg
暖冬のためかずいぶん早いようだが、私には本書の完成を祝っているように見えた。
『樹木博士入門』ができた!_d0163696_13552767.jpg
ちょっと後ピン。
スマホで撮ったのでご容赦いただきたい。

なお、当ブログでは、何回かにわたってこの本のことを報告させていただくことになると思う。
ご了承いただきたい。

2020年2月14日、報告:自然観察大学 事務局O



by sizenkansatu | 2020-02-14 14:05 | その他 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新の記事

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 13:18
ヤマボウシの名前の由来、..
by チョコ at 20:02
> イネ科かじった一般市..
by sizenkansatu at 15:28
エノコログサの記述につい..
by イネ科かじった一般市民 at 15:46
> take_it_ea..
by sizenkansatu at 20:13

検索

ブログジャンル