自然観察大学ブログ

タイワンリスの話

正月の3日に鎌倉でタイワンリスを見た。

d0163696_13002468.jpg

しっぽが切れているようだが、タイワンリス(クリハラリス)で間違いないだろう。

庭木の枝から枝へ、樹上を身軽に移動する。
まるで飛ぶような動きで、ムササビなどと同じグループであることが納得できた。

鎌倉では、タイワンリスが増えているようだ。
菜園の作物(さくもつ)や、庭先の果樹を食べたり、庭木に傷をつけるという。
鎌倉市では捕獲機の貸出などを行い、駆除に苦心しているらしい。

私が見た人家の果樹(ミカン類)では、一つずつ丁寧にネットが掛けられていたのだが、掛け忘れた果実は無残に齧られていた。

タイワンリスは、動物園で飼育していたものが逃げ出して増えているという。
特定外来生物だそうだが、タイワンリスには罪はない。

2017年1月15日、報告:自然観察大学 事務局O


[PR]



by sizenkansatu | 2017-01-15 13:02 | その他 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル