自然観察大学ブログ

エビスグサ (木場公園-2)

木場公園の帰化植物見本園の続き。
いまだに9月末の話で、お恥ずかしい限りである。

異様な姿に、目を引く植物。

d0163696_12505817.jpg
エビスグサというマメ科植物。

長いひげのようなのは果実で、よく観ると確かに豆果だ。

d0163696_12510921.jpg
インゲンやササゲに似ていると、言えなくはない。

花はこれ。

d0163696_12511886.jpg
どの花を観てもこんな感じに下向きに垂れていたのだが、これで普通らしい。
マメ科の蝶形花とはイメージが違う。

花弁が落ちて中の観える花があった。

d0163696_12512419.jpg
雄しべがついていて、子房が突き出ている。
花弁が一枚だけ残っていて、花が終わったばかりなのだと思うが、早くも果実を伸ばしているのだ。

つぎはもう少し進んだ果実。

d0163696_12513048.jpg
果実はかなり伸びているが、まだ雄しべも残っている。
花弁のように見えるのはがくだ。

何とも変わった姿の植物である。
エビスグサの名前は“夷”から来たものらしい。
はじめは恵比須様に由来する縁起の良い名前かと思ったのだが、この見慣れぬ姿を見ると納得である。


余談ですが…

エビスグサの種子は決明子(けつめいし)といって古くから漢方薬として利用されているようだ。
分類上はマメ科のカワラケツメイ属。カワラケツメイも決明子が語源なのだろう。
ちなみに音楽グループ名にケツメイシというのがあって、これも決明子に由来するそうだ。

2015年11月20日、報告:自然観察大学 事務局O


[PR]



by sizenkansatu | 2015-11-20 12:55 | 植物 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

タグ

ブログジャンル