自然観察大学ブログ

「新・雑草博士入門」ができた!

自然観察大学講師陣の岩瀬・川名・飯島の三人の先生方による、
「新・雑草博士入門」が全国農村教育協会から発行された。
著者の紹介は自然観察大学HP【講師紹介】でもご覧いただけるが、本書巻末の紹介文がなかなかよいので、そちらをご覧いただきたい。

表紙はこれ。

d0163696_19533021.jpg
自然観察大学でNPO会員のみなさんに協力いただいたデザインで、同じシリーズの「昆虫博士入門」とそっくりだが、同じシリーズだから似ていて当然だ。

書店店頭などで間違えないように、赤い帯がついている。(「昆虫博士入門」は濃緑色の帯)

d0163696_19533731.jpg
「形には理由(ワケ)がある。 …というキャッチも同じだが、これも致し方ない。
どちらも〝形とくらし〟をキーワードにしたもので、
〝形をよく見て、くらしを考えて、そして名前に近づく〟
という自然観察の極意であり、自然観察大学のテーマでもある。
(ほかの案も考えたが、これより好い案が出なかったというのが真相)

この本は2001年発行の「たのしい自然観察 雑草博士入門」のリニューアル版だ。
子どもから大人まで使えるように本格的な内容をわかりやすく表現する、というコンセプトも同じ。
ただし、一年半がかりで見直し、練り直しが行われた。
その結果、各項でより緻密でていねいな解説が加えられるとともに、新たな観察ポイントも多数加えられている。

たとえば、ちょっとややこしい「ツユクサの花」について、著者らは改めてツユクサを詳しく観察した。
その結果が2ページ弱にわたって掲載されている。

d0163696_19534513.jpg
d0163696_19535337.jpg
花冠と花序の構造、受粉のしくみ、果実と、実にていねいな解説。2輪咲きのツユクサもある。
なかなか奥が深く、岩瀬先生をして〝いま、ツユクサに魅せられています〟と言わしめたほどである。
ツユクサの花は昨年の見沼の観察会で話題になった。参加いただいたみなさんにも、ぜひ本書で復習していただきたい。

もう一つ、観察会で盛り上がった話題。
「つるに巻かれてみよう」というもの。
見沼の芝川沿いの土手で、みんなでアレチウリのつる(巻きひげ)に巻かれてみたのを覚えておられるだろうか。

d0163696_19540190.jpg
そう。あれですよ。

こんな観察ポイントや話題が、ほかにもたくさん加えられている。キキョウソウなど追加された種も多い。
旧版の「たのしい自然観察 雑草博士入門」を持っておられる方にも、図書館などでぜひ一度目を通していただきたい。

制作裏話
「つるに巻かれてみよう」のコラムは、著者らのすすめにより、私の名前で書かせていただいている。
当初の原稿では文末に〝巻かれるのを待つ間にうっかり眠ってしまうと、搦め捕られてしまうので注意しよう〟と書いていたのだが、調子に乗りすぎという理由で割愛されてしまった。著者の見識というものであろう。

自然観察大学と「新・雑草博士入門」の関係

この本の著者の3人はご存じのとおり自然観察大学の講師だが、ほかにも唐沢学長の推薦文や写真提供をはじめ、村田先生、浅間先生、久保田さんら自然観察大学講師陣の協力でできている。
そして、自然観察大学の学生(参加者)のみなさんにも、観察会での写真の掲載だけでなく、アイデアをいただくなど、有形無形のご協力をいただいた。(感謝)
巻末の協力者リストには『NPO法人自然観察大学』の名が記されている。

本書を使った観察会
4月26日(日)に、北の丸公園でこの本を使った雑草の観察会が実施された。
自然観察大学HPで紹介されている 

http://sizenkansatu.jp/15daigaku/t_1.html


 ※ 出版社からの紹介  

2015年5月8日、報告:自然観察大学 事務局O


[PR]



by sizenkansatu | 2015-05-08 20:08 | 植物 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル