自然観察大学ブログ

メマツヨイグサの春

外は大雪で、たいへんなことになっているが、こちらはマイペースで、前回 に引き続き、メマツヨイグサの一年。

去年の4月20日。
冬の間低い姿勢で寒さに耐えていたロゼットが、春になって盛り上がってきた。

d0163696_19391216.jpg
緑の葉の先が赤くなっているのは、萌芽したあとで想定外の寒さに会ったためなのだろう。

上のロゼットは前年に芽生えて冬を越したものだが、春に芽生えるメマツヨイグサもある。

d0163696_19392969.jpg
同じ日に観たメマツヨイグサで、こちらはまだ芽生えたばかり。
発生が斉一でないのも、雑草の雑草たるところだ。

こちらは、大きなロゼット。

d0163696_19394775.jpg
同じときに同じ場所で観たのだが、もう花茎が出ている。前年の春から夏に芽生えたものと思われる。
よく観ると生長点付近がちりちりになっている。
d0163696_19400938.jpg
アブラムシだ。
d0163696_19402113.jpg
マツヨイグサアブラムシというやつらしい。

無翅虫と有翅虫がいて、白いのは脱皮殻。

せっかく早く花茎を出したのに、出る杭は打たれるというところか…
生長が早いものが有利かというと、必ずしもそうではないようだ。

2014年2月8日、報告:自然観察大学 事務局O


[PR]



by sizenkansatu | 2014-02-08 19:45 | 植物 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル