自然観察大学ブログ

「虫目」のススメ …が出た!

<文末に追記があります2013.6.21>
<文末に再度追記があります2013.7.4>

たのしい昆虫観察の本が発刊された。
タイトルは 『-毎日が楽しくなる-「虫目」のススメ
d0163696_1543310.jpg
著者の楽しい虫目体験をつづったフォトエッセイである。
d0163696_15432837.jpg
サブタイトルに 〝虫をめぐる人の話〟 とあるが、それらの話もたいへんに興味深いものばかり。

著者の鈴木海花さんの、ご本人によるブログでも、喜びいっぱいの記事がアップされている。(怖くて読めないという複雑な気持ちも…)
⇒ http://blog.goo.ne.jp/mushidoko64/e/9978c9ca178add99856d298b118fc0f6

鈴木海花さんは、前著『虫目で歩けば』で 〝虫好き女子〟 として話題になったかたである。もちろん、NPO法人自然観察大学の会員でもある。

※ 「虫目で歩けば」 は自然観察大学【本の紹介】をご覧いただきたい。
⇒ http://www.sizenkansatu.jp/index_11.html
(バックナンバー一覧の上から二つ目。紹介者は不肖事務局O)


前著『虫目で歩けば』が、〝虫好き以外の人たちを虫好きに誘う〟という色合いだったのに対し、新刊『「虫目」のススメ』は虫好き女子全開である。私も楽しく読ませていただいた。
極秘ではあるが、どうやらY﨑先生も海花さんのファンになってしまったようだ。間もなく自然観察大学ホームページに、Y﨑先生からの紹介文が掲載されるので、乞うご期待。

発行元:全国農村教育協会、A5判、176ページ、本体1,900円
発行元の紹介 (6月26日追記) 


余談ですが…
本書のあたたかいソフトな雰囲気は特筆もので、デザインを担当されたのは海花さんのご主人である。私もお会いする機会があったのだが、このご主人があればこそ、海花さんが思う存分活躍できるのだろう。
巻末のご主人とお嬢さんへの謝辞に、海花さんの気持ちが込められているようだ。

2013年6月20日 報告:自然観察大学 事務局O

<2013.6.21追記> 事務局Oあてに以下の感想を寄せていただきました。
…………………………………………………………………………………………………………

鈴木海花さんの 『「虫目」のススメ』 読みました。
読み進むうちに気持ちがあたたかくなりました。

この現代の 「虫愛ずる姫君」 は、文章に嫌味がなく、虫好きの想いがこもり、
我が身を振り返り楽しく読ませていただきました。
また、共通の知り合いもたくさん出てきて、場所がもう少し近ければ虫カフェにも行ってみたい気がします。
つくばに来た時は声をかけてくださるよう、よろしくお伝えください。

難を言えば、活字が小さい!

つくば市けんぞう より

…………………………………………………………………………………………………………


<2013.7.4追記>
自然観察大学HPの 【本の紹介】 で山﨑先生が紹介してくれました。
 http://www.sizenkansatu.jp/index_11.html 

[PR]



by sizenkansatu | 2013-06-20 15:54 | 昆虫など | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル