自然観察大学ブログ

中山道和田宿周辺の観察-4 川虫さがし編(ヒラタドロムシ)

文末に追記しました(6月5日)
再度追記しました(7月22日)

初対面のヒラタドロムシ幼虫。
d0163696_703542.jpg
これがヒラタドロムシという甲虫類のグループであることは、あとで調べてわかったことである。
カイガラムシかコナジラミの幼虫、あるいはワラジムシにも似ていて、これで甲虫とは、ちょっと信じがたい。

失礼して、ひっくり返してみた。
d0163696_712362.jpg
甲羅のような笠のような裏側に、本当の姿があった。
ちょっと頼りないが、ちゃんと6本の脚があって、確かに昆虫らしい。
そういえば、カメノコハムシの成虫にも通じるところがある。

石に貼り付いているわけではなく簡単に裏返すことができたのだが、極端に扁平な円盤形であることで、流されないのだろう。よく観ると周縁部には細かな毛があって、これも整流の役割を果たしているらしい。
鰓(えら)もないようだし、水中でどうやって呼吸をしているのか?
甲羅の下に空気をためておくのだろうか?
空気を取り入れても水流に耐えることはできるのか?

…そんなことを考えていると、ヒラタドロムシはゆっくりと体を丸めはじめた。
d0163696_72666.jpg
V字腹筋? それとも柔軟体操?
どうやら起き上がりたいらしい。
ひとしきりもがいた後、今度はエビ反り!
d0163696_723876.jpg
脚をウニョウニョと動かすが、これもゆっくり。

やっと脚が引っかかって、体の引き起こしにかかる。
d0163696_731470.jpg
起き上がる時もスーパー・スローモーション。
普通の昆虫ならパッと体を反すものだが、ヒラタドロムシの場合は〝ギギギィ~〟という感じ。(音はしないが)
d0163696_735020.jpg
無事にもとの体勢に戻ったのだが、脚をひっかけて起き上がりはじめてから、ここまで10秒近くを要している。
なにかと常識はずれの虫だ。

ヒラタドロムシは謎の多い昆虫のようだが、詳しくは次を参照いただきたい。
『日本産ヒラタドロムシ図鑑』(林成多)


教えてください

上の幼虫と一緒にいた虫。
d0163696_745840.jpg
もしかしたらヒラタドロムシの成虫ではないかと思うのだが、上記の図鑑では一致するのが見当たらない。ヒラタドロムシという名前なのに、厚みがある。
d0163696_754077.jpg
裏返して見た。
成虫は3頭いたのだが、幼虫を撮っている間にどこかへ消えてしまった。
この成虫の正体がなんなのか、ヒラタドロムシの成虫なのか、どなたか心当たりのある方は、お教えいただければありがたいです。


…………………………………………………………………………………………………………

成虫はマルガムシでした (6月5日追記)

不明の成虫について、「日本産ヒラタドロムシ図鑑」の林成多先生に思い切って質問をさせていただいた。
林先生からさっそくご回答いただき、成虫は マルガムシ であった。
ガムシは腹側に牙のような突起(これが牙虫の名前の由来だそうだ)があるものとばかり思っていたのだが、牙がないものも多いことがわかった。(浅学!)

なお、幼虫のほうは ヒメヒラタドロムシ で、両種とも山地の渓流に生息するということであった。
林成多先生、ありがとうございました。

…………………………………………………………………………………………………………

ヒメマルヒラタドロムシだそうです(7月22日追記)

林成多先生からご連絡いただき、ヒメヒラタドロムシではなく ヒメマルヒラタドロムシ に訂正いたします。
ヒメヒラタドロムシというのもいて、これとは別種だそうです。
林成多先生、かさねがさねありがとうございました。

…………………………………………………………………………………………………………


2013年5月29日、報告:自然観察大学 事務局O
[PR]



by sizenkansatu | 2013-05-29 07:07 | 昆虫など | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル

画像一覧