自然観察大学ブログ

アカツメクサに来た虫

ハナバチの舌のような口

アカツメクサを観ている間にミツバチが来た。
ミツバチは何度も撮っているが、アカツメクサとの組み合わせが好いので、夢中で撮ってしまった。
この蜂はニホンミツバチだと思うが… (間違ったらスミマセン)

…………………………………………………………………………………………………………
<お詫びと訂正> 2014年5月5日
U田先生から、セイヨウミツバチではなくハナバチの一種であるというご指摘をいただきました。
やはりというか、セイヨウミツバチにしては何となく違和感がありました。
U田先生、ありがとうございました。
…………………………………………………………………………………………………………
d0163696_8021100.jpg
ホバリングから着地寸前、残念ながらちょっとアトピン。

このあたり(江戸川の土手)では、セイヨウミツバチよりもニホンミツバチのほうを数多く見かける。
d0163696_804636.jpg
吸蜜中が撮りやすいのだが、それでも次から次へとアッという間に移動する。さすが働き蜂。
d0163696_812693.jpg
まれに動きを止めたと思うと、顔を隠してしまう。

d0163696_822615.jpg
うおっ、長い口!
シツコク撮っていると、こんな場面にも会える。

d0163696_83257.jpg
「おやっ、ちょっと味がおかしいぞ、花が古かったか?」(ミツバチのセリフ)
d0163696_831857.jpg
「うへっ、酸っぱい!」

このミツバチは、のけ反りながら小刻みに震えていた。(動画じゃなくて残念)
ホントに酸っぱかったかどうかわからないが…

それにしても、こんなに長い口をどこにしまっておくんだろう。

ベニシジミ
d0163696_834917.jpg
普通種で注目されることはないと思うが、よく観るとかなり美しい。
ベニシジミのファンクラブがあったら、入会してもよいと考えている。

コフキゾウムシ
d0163696_84970.jpg
いつもはクズで見るコフキゾウムシ。
近くにクズがないから、仕方なくアカツメクサを食べていた。

セマダラコガネ
d0163696_843085.jpg
見慣れないコガネムシだと思ったが…
d0163696_845442.jpg
黒色型のセマダラコガネだった。足場が悪いのに、決死の思いで食べている。
花序にはたくさんの花があるから、少しくらい食べられても良しとするか。
何かのはずみで受粉に貢献することもあるだろうし…

ちなみに、普通のセマダラコガネはこれ。
d0163696_852161.jpg
近くのヒルザキツキミソウの花を食べていた。外来雑草とはいえ無残な食べられかただ。

マメコガネ
何でも食べると言えばこれ。
d0163696_855855.jpg
マメコガネは警戒心が強く、カメラを向けると後脚を上げて警戒ポーズをとる(意味不明ですが…)のだが、よほどアカツメクサが気に入ったらしく気づかないようす。
個人的にはタマムシにも匹敵するくらいの美しさだと思うのだが、あまりに普通種のためか注目されない。それどこか何でも食べる嫌われ者なのだ。北米ではジャパニーズ・ビートルの名前で極悪人扱いされているという。

コガネムシキラー
目の前でセマダラコガネがさらわれた。
追跡して犯人を確認した。
d0163696_863322.jpg
ムシヒキアブの仲間で、シオヤアブの雄。(尻に白い毛の束がある)
ここでひと息いれて、すぐ、ブンッと飛び去った。

2012年7月11日、報告:自然観察大学 事務局O

[PR]



by sizenkansatu | 2012-07-11 08:10 | 昆虫など | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

タグ

ブログジャンル

画像一覧