自然観察大学ブログ

梅が満開

d0163696_12402057.jpg
3月25日。
d0163696_1241054.jpg
満開の梅。
d0163696_12413824.jpg
いつも生物の名前はカタカナで記すようにしているが、梅はウメではなく“”と表したい。
d0163696_12423471.jpg

撮影場所は、千葉県市川市の “じゅんさい池緑地” というところで、この公園にはちょっとした梅林がある。
3月11日に梅まつりがあったが、今年は季節が遅れ、2週間後のこの日こそが見ごろのようだ。
関係の方には申し訳ないが、お祭とずれてくれてよかった。
桜の場合は花見でにぎわうのもよいが、やはり梅には静かさが合う。

2012年3月28日、報告:自然観察大学 事務局O
[PR]



by sizenkansatu | 2012-03-28 12:46 | 植物 | Comments(3)
Commented by ミルフイユ at 2012-03-29 00:09 x
わー、綺麗ですねー!
群馬では紅梅や街中の花梅は咲いていますが、実のなる白梅はまだ咲き始めです。例年より3週間~1月遅いとか。
うちの梅も日当たりの良いところの小梅が咲き始めたところ。でも、咲くまでが剪定時期なので、開花時期が遅れて助かったかも。3月はじめに剪定終わりました。間に合ったー!
今は落とした枝を片付けてます。
Commented by sizenkansatu at 2012-03-30 14:07
やっぱりプロは開花前に剪定するんですね。素人は「せっかくだから花を観てから」なんて考えるんですが…
ところで、梨は授粉作業というのがあったと思うのですが、梅はその点は大丈夫なんですか?

それにしても、今年はホントに季節が遅いですね。
北国では梅と桜が一緒に開花するそうですが、それに近い現象がこちらでも起こるかもしれませんね。

「遅れた分はこれから急速に戻るだろうから、忙しい季節になる」と、I 先生が少しあせっておられました。
よく考えると、あせる必要はないんですけどね。
Commented by ミルフイユ at 2012-03-31 23:16 x
はい、葉が落ちてから花が咲く前までに剪定してますよー。

受粉は自然のミツバチさんにまかせてます。
が、そうそう、昨年豊作だった訳がわかりました。近くの河原に高山の方から養蜂をなさっている方が巣箱を持ってきていたのだとか。2kmくらいの行動半径があるんだそうです。
今年も箱が来ていますし、花が遅いので、豊作?(花が遅い方が豊作らしいです。実までの時期が短くて傷みにくいから?)有り難いんですが、収穫が大変なんだよなあ。
ということは、西洋ミツバチさんでしょうね。裏隣のうちでは受粉の助けに日本ミツバチを一箱飼ってますけど。西洋ミツバチだと届け出が必要なんだそうですが、日本ミツバチだといらないそうです。

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル