自然観察大学ブログ

すごい虫がいた

虎のようなトラガ
d0163696_19271669.jpg
ものすごい顔。トビイロトラガと思われる。
じつはかねてから見たいと思っていた虫なのだ。
“鳶色虎蛾” の名前からすごい姿を予想していたが、実物は期待以上の迫力。
赤目や剛毛はむしろ御本家の虎をも圧倒するかも…

横から見た姿も紹介しよう。
d0163696_19264236.jpg

翅をひろげると鮮やかな黄色の後翅が観られるらしいが、じっとして動かない。
待ちきれずにちょっと突いたら、一瞬で飛び去ってしまった。残念。

帰ってから 『みんなで作る日本産蛾類図鑑』 で確認したら、幼虫はヤブガラシなどのブドウ科を食べる、とある。人気の蛾らしく、たくさんの写真がアップされている。
ほかにもヤガ科トラガ亜科というのがあって、みんな虎のようなツラガマエ。
それにしても虎蛾とはグッドな名前だ。
虫好き、蛾好きの方は、ぜひ『みんな…』を見ていただきたい。
http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Agaristinae/Sarbanissa_subflava.html

最強のシリアゲ?
もう一つすごい虫を観た。見沼田んぼの観察会の下見のときだ。
見沼の通船堀沿い、人家のウメの葉上で休んでいたもの。
d0163696_19281644.jpg
尻を上げているので、はじめはシリアゲムシと思った。
体長は2cm以上あり、シリアゲムシにしては頑強そうな堂々とした姿!
もしかして日本最大級の “お化けシリアゲムシ” ではないかと興奮した。
オオスズメバチにも似るが、果たして擬態なのだろうか。

しかし、あとで別のカットを見てみると…
d0163696_19291952.jpg
りっぱな平均棍がある。
…となるとシリアゲムシ(長翅目)ではないのか?
シリアゲムシがご専門のS木先生に写真をお送りして見ていただいたところ、
“たぶんホリカワクシヒゲガガンボ(雌)だろう” とお教えいただいた。

さっそくネットで検索すると、いろいろ出てくる。上の写真はメスで、オスは名前のとおり立派な櫛状のひげ(触角)があるらしい。

シリアゲムシではなくて残念だったが、ガガンボとしてみてもすごい。
立派なガガンボもいるものだ…

2011年7月1日、報告:自然観察大学 事務局O
[PR]



by sizenkansatu | 2011-07-01 19:39 | 昆虫など | Comments(2)
Commented by 文京区住宅地住人 at 2013-06-16 12:14 x
私も一昨日寝室のカーテン裏できれいなガガンボらしい虫を発見しました。ネットで検索してそれがホリカワクシヒゲガガンボの♀だとしりました。家の周りには水たまりなど無いのに生息しているんですね。
Commented by sizenkansatu at 2013-06-17 18:02
文京区住宅地住人さん、コメントありがとうございます。
よい環境のごようすでうらやましいですが、
寝室にこのガガンボが潜んでいたら、さぞかし驚かれたことと思います。
ぎょっとするほど、実物は迫力ありますよね。

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル

画像一覧