自然観察大学ブログ

2月の雑草

このところ雑草たちがにわかに活気づいてきたようだ。
梅の花が見ごろであるが、話題はまた雑草である。
2月19日と、翌週の春一番の後の26日、1週間の変化を比較してみた。場所は家庭菜園の一角。

まずは19日に観たオオイヌノフグリ。積雪のあった翌週だ。
d0163696_19321275.jpg
小さいがしっかりと花をつけて、立派な大人だ。オオイヌノフグリは基本的に越年生とされるが、手入れされた菜園なので、今年芽生えたものが多いようだ。

翌週の26日、どうなっていたか…
d0163696_19425597.jpg
地表をはい出し、相変わらず先端に花をつけている。

d0163696_19432225.jpg
こちらは農道の法面。早くも地表を広がってにぎやかな姿を見せているが、これが本来のようすなのかもしれない。
このあとだんだん上方に向かって伸び、全体が厚く盛り上がってくるのだろう。

次はナズナの1週間を観よう。どう変わったか。まず2月19日のナズナ。
d0163696_19435896.jpg
前週の積雪のためか、根生葉(こんせいよう)はヨレヨレ。それでもちゃっかり花をつけている。さすが雑草!

翌週の26日…
d0163696_19351246.jpg
たぶん前の写真と同じ個体だと思うが、急速に快復し成長している。

d0163696_19361055.jpg
生育のよいナズナはこんなに大きくなっている。

こちらはホトケノザ。
d0163696_19364849.jpg
芽生えに近いものから連続した成長のようすがうかがえる。このあたりまでは放射状に低く茎を広げている。

d0163696_19371565.jpg
こちらのホトケノザは、そろそろ上に向かって伸びようとしているようだ。
いつも、うっそうとしたホトケノザばかり見ているが、今の時期はいろいろ観られる。
育ち方などいろいろ考えるとたのしくなる。

お詫び
2月の雑草の話ですが、3月になってしまいました。申し訳ありません。

2011年3月2日、報告:自然観察大学 事務局O
[PR]



by sizenkansatu | 2011-03-02 19:45 | 植物 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新の記事

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル