自然観察大学ブログ

姿を変えるイヌホオズキ三変化

立派なイヌホオズキ
昨年末、クリスマスイブの昼、イヌホオズキを観た。
事務所近くの、あるマンションの入り口だった。
d0163696_18244398.jpg
イヌホオズキは冬でも見かける雑草だが、立派な姿でマンションの玄関口に鎮座しているので、ポインセチアのような園芸植物かと思った。
d0163696_182514100.jpg
普通のイヌホオズキよりも葉が大きいのは、陽当たりが悪いのを効率よく補っているということだろうか。ビルに囲まれて、おそらく日照時間は一日1時間程度と考えられる。

普通のイヌホオズキ
ふだんイヌホオズキに注目してない方のために(!)、一般的と思われる姿をお見せしよう。
以前、秋に郊外の造成地で撮影したものだ。かなり感じが違う。
d0163696_1826782.jpg


小さなイヌホオズキ
三態めは、小さなイヌホオズキ。大きさの比較のために、画面でほぼ実寸比相当になるようにしてみよう。
d0163696_18494976.jpg
これを拡大すると下のようになる。
d0163696_18272065.jpg
整地されたあとに芽生え、急いで開花・結実したようだ。草丈は5cmほどだろうか。
結実しているのだから、立派な成植物だ。

形とくらしの雑草図鑑』(岩瀬徹、全農教)
http://www.zennokyo.co.jp/book/ykhb/kkzso.html では“草丈40-70cm”と記されているが、やはり自然界では型どおりにはいかないようだ。

これらとは別に、植えマスにもイヌホオズキがあって、こちらは逆に型破りに大きく草丈150cmほどになっていたのだが、これは撮影直前に除去されてしまった。残念

それにしてもこれら三態を観ると、環境に応じて柔軟に対応し、成長・繁殖できるのが雑草のすごいところだと思う。
このイヌホオズキに似た現象は、ナズナやヒメムカシヨモギをはじめほかの雑草でも数多く観察できる。

雑草は強くない
世の中には “雑草=強い” と勘違いしている人が多いようだが、この機会に整理させていただきたい。
雑草は草刈りや耕起、踏みつけといった人間の及ぼす力に対して、それぞれ強みを発揮するのであり、深山幽谷のような場所で雑草がはびこることはないだろう。
雑草は、人為的な環境変化に柔軟に対応し、身近で繁栄しているということなのだ。
見方を変えると、“雑草は、人間の近くでないと生きていけない弱い植物” ということではないか。

“雑草魂”などと言って、しぶとく生命力が強いことに例えられるが、そう考えると正しい表現ではない。

関連することで、岩瀬学長の『-野外観察で出会う- 雑草と野草の綱引き』という講演があった。
自然観察大学HPにこのレポートがあるのでそちらもご覧いただきたい。http://www.sizenkansatu.jp/index_2.html
雑草” の定義そのものにもいろいろな解釈があるようだが、【自然観察大学では雑草をこう考えたい】 という結論もこの講演で示していただいたので、ぜひ。

話をもどそう
イヌホオズキ類には身近なところでアメリカイヌホオズキとイヌホオズキがある。先に紹介した三態はいずれもアメリカイヌホオズキと思われる。
d0163696_18311210.jpg
アメリカイヌホオズキの花は柄が一箇所から放射状に出る。散形状花序(さんけいじょうかじょ)というそうだ。
対するイヌホオズキはブドウのふさのように花柄がつく。散房状花序(さんぼうじょうかじょ))という。
私のまわりではアメリカイヌホオズキを多く見かけるが、イヌホオズキ類にはほかにもカンザシイヌホオズキとかテリミノイヌホオズキなどがあるようでややこしい。このあたりの詳しいことは 『帰化植物写真図鑑 第2巻』 http://www.zennokyo.co.jp/book/kusa/kika_2.html で見ていただきたい。

2011年1月21日、報告:事務局O

[PR]



by sizenkansatu | 2011-01-21 18:56 | 植物 | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

ブログジャンル