自然観察大学ブログ

源流と水生昆虫 -滋賀その2-

琵琶湖南部では、東の伊吹山や御在所山、鈴鹿山系、西からは比叡山からの豊かな水流がある。その源流近くを訪れた。 “河内の風穴” 付近である。
d0163696_15223296.jpg

川面から川霧のように蒸気が立ち上るのはどうしてだろう。川霧は冬に気温が下がったときに見るが、ここの水温は逆で、さすように冷たい。
d0163696_15224619.jpg

合流したあたり。写真手前は蒸気でもやっている。川底の石の裏を観ると、大小さまざまな水生昆虫がいる。未熟なため水生昆虫はよくわからないが、中で一番立派なのを撮影した。
d0163696_1523023.jpg

後日『原色 川虫図鑑』(全農教) http://www.zennokyo.co.jp/book/index_book.html で調べたが写真は“チャバネヒゲナガカワトビケラ”らしい。体長は4cmほどで、馬ヅラが目立つ。
トビケラの幼虫は岩の裏側に巣を作って水流に耐え生活している。この仲間は分類的には “チョウ目(りん翅目)”に近縁とされているが、確かに幼虫はイモムシに似ているところがある。

2010年8月16日、報告:事務局O
[PR]



by sizenkansatu | 2010-08-16 12:59 | 昆虫など | Comments(0)

植物、虫、鳥など自然を楽しむ  ★写真の無断転載はお断りいたします★
by sizenkansatu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最新の記事

漆掻きを体験
at 2017-10-06 12:56
ラクウショウとメタセコイアを..
at 2017-08-30 17:09
マダニの観察
at 2017-08-22 19:24
エゴヒゲナガゾウムシの成虫が..
at 2017-07-21 20:21
メタセコイアの花から実
at 2017-05-24 21:16

最新のコメント

> チョコさん コメン..
by sizenkansatu at 12:44
こんな感じの本が欲しかっ..
by チョコ at 14:10
鈴木裕子さん、コメントあ..
by sizenkansatu at 15:19
日経新聞で冬の雑草の記事..
by 鈴木裕子 at 19:35
アレチヌスビトハギ 最悪..
by EVIS at 15:16

検索

タグ

ブログジャンル

画像一覧